旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアを中心に旅しています。

台湾のパッケージツアー

初めての台湾旅行はパッケージツアーが便利

 

 

f:id:melonparfait:20180506012848j:plain

初台湾という人はパッケージツアーが便利です。理由はいくつかあるのですが、台北旅行を例に取った場合のメリットは以下のように考えています。

・ホテルの送迎が付いていること

・台湾の概要や現地での注意点をアドバイスしてくれること

・標準で付いている市内観光が意外と充実していること

・旅行代金が割安であること

・日本語が話せてトラブル時の対応をしてくれること

 

送迎についてですが、羽田発松山空港着の便を利用する場合はタクシーを使ってホテルに向かうことも簡単にできますが、多くのパッケージツアーは桃園国際空港に到着します。桃園国際空港にも昨年ようやくMRTが開通しましたが、終点の台北駅が他の路線と離れた位置にあるため、重いスーツケースを持っている場合は意外と面倒です。そのためツアーの現地送迎はとても助かります。また、多くのツアーに含まれている市内観光が思いの外充実しています。目玉となる故宮博物院などは個人で行くとなると結構面倒だったりしますので、ツアーに含まれているととても便利です。途中でみやげ屋さんに連れて行かれますが、韓国や香港のようにしつこく勧誘してくることがないため、その点でもそれほど鬱陶しくありません。そして何よりツアー料金が安いことです。航空券とホテルを別々に手配するより、パッケージツアー料金の方が安い場合がよくあります。ただしひとり旅の場合は割増料金が発生するため高くつくこともあるので、注意した方がいいかもしれません。

 

さて、パッケージツアーで行こうと決めた場合、あなたはどのように調べ、どの旅行会社にしますか?私の場合、誰と一緒に行くかによって旅行会社を決めることが多いです。年老いた母親を連れていく場合、昔ながらの老舗の旅行会社を選ぶことが多いです。具体的にはJTB日本旅行JALパックなどです。これらの旅行会社は料金を横並びに比較した場合、価格的には最安値のツアーではないことが多いのですが、スケジュールが無理なく組まれていたり、他社と同じカテゴリの部屋であっても少し景色の部屋だったり。今でもトップブランドを維持しているにはそれなりの理由があるからなんだと思います。