旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアを中心に旅しています。

バニラエアで台北0泊20時間弾丸旅行

【バニラエアで台北20時間旅行】2018.06.03修正追記しました。

羽田空港発のピーチアビエーションを使った弾丸旅行はよく聞きますが、今回は成田空港発のバニラエアを使って20時間弾丸旅行をしてきました。

f:id:melonparfait:20180520020132j:plain

往路 JW101便  成田空港発10:50 桃園空港着 13:50(時差1時間)

復路 JW100便  桃園空港発25:50 成田空港着  6:10+1

 

今回の目的は巷で話題の微熱山丘(サニーヒルズ)のパイナップルケーキと、NINJOMのハーバルグミを買い、日本から予約済みの中山区の楽天養生会館本店の足裏角質取り&足裏マッサージを受け、四平街で焼き牛肉刀削麺と蕃茄搾菜スープを食べ、夜市に出かけ、最後に四川呉抄手で小籠包と四川麺を食べること。最後に楽天プレミアムカードで入手したプライオリティパス提携ラウンジのチェック。

ところがあいにく前日から熱が出てしまい、体調が十分とは言えず、少々手抜き旅行となったのでした(汗)。

できたことは微熱山丘のパイナップルケーキとNINJOMのハーバルグミの購入、楽天養生会館の角質取り&足裏マッサージ、四平街での食事、提携ラウンジのチェック。一方、できなかったことは夜市散策と四川呉抄手での食事でした。

夜市散策は時間的には充分に余裕があったのですが、体力が持たず断念、四川呉抄手は空港第1ターミナルの店に行ったのですが、何と店がなくなっており、モスバーガーになっていました。

気をとりなおして早めのチェックインをしようとカウンターに向かうも、2時間前にならないとチェックインできず、今回は深夜のLCCとプライオリティパスの相性の悪さを味わってしまいました。これがレガシーキャリア便であれば3時間前にはチェックインできたでしょうし、WEBチェックインであればそれ以上早くパスポートコントロールを通過できたと思います。ただ日中であればLCCとプライオリティパスの相性はかなり良いと思います。

f:id:melonparfait:20180525203131j:plain

さて、プライオリティパスで利用できるプラザ・プレミアムラウンジを利用しましたが、時間帯が深夜ということもあり食事は少々寂しかったのですが、シートはとても快適でした。レガシーキャリアを利用すれば、さらに楽しめたように思います。今後もしっかり利用させて貰うつもりです。

f:id:melonparfait:20180520024940j:plain

ところで台北桃園空港には誰でも無料でとても寛げる謎の休憩室があるのですが、何故か積極的に公開していません。前回は細かくチェックしなかったのですが、シャワーも無料で利用できるようです。エアポート・エクスペリエンス・ゾーンというのが正式名称らしいですが、案内板がどこにも書かれておらず謎なのです。場所はパスポートコントロールを出た制限エリアの4階、プラザプレミアムラウンジやチャイナエアラインキャセイパシフィック航空のラウンジの並びにあります。かなり控えめに「Proudly brought to you by PLAZA PREMIUM LOUNGE」と書かれているので、プラザ・プレミアムラウンジが何らか関わっているようにも思えます。

f:id:melonparfait:20180604000637j:plain

ここではWiFiやバッテリーチャージも自由にできますし、混雑していなければ、疲れたら横になることもできそうです。

f:id:melonparfait:20180604001008j:plain

f:id:melonparfait:20180604001027j:plain

f:id:melonparfait:20180604001058j:plain

今回は使いませんでしたが、ここにはシャワーッルームもあるようで、順番待ちをしていました。

f:id:melonparfait:20180604001043j:plain

TripAdvisor 格安航空券比較【検索】  

スカイスキャナーの航空券比較

海外ホテル検索、Booking.com