旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアを中心に旅しています。

成田空港周辺のホテル

 【成田空港周辺のホテル】

 

今回は深夜早朝便、トランジットの際に利用しやすい宿泊施設をご案内しようと思います。成田空港周辺のホテルは大型駐車場を持っているところが多く、旅行期間中駐車場無料となるプランなども見かけます。成田まで車で出かけ、前泊(あるいは後泊)するのもいいですね。場合によっては有料パーキングを安い場合もありますので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

f:id:melonparfait:20180526022813p:plain

Google Map>

 

首都圏から海外に出かけるときは成田空港ほぼ一択の時代がありました。1970年代より成田空港開港に合わせてたくさんのホテルが誕生しました。その中で最も歴史のあるホテルが1974年にオープンした成田ビューホテルと言われています。昔から設備の割に料金が安いため航空会社の乗務員がよく利用することで知られています。少し前に温泉を掘ったので、よりくつろげるようになりました。成田ビューホテルの宿泊プランの特徴は、LCC利用者向けの早朝6時30分までにチェックアウトすることが条件の「アーリーチェックアウトプラン」や利用時間帯を絞った格安プランを提供したり、です。またこれらのスペシャルプランは一律に全ての旅行代理店に提供されているわけではなく、一部の旅行代理店が扱っているようです。特にじゃらん楽天トラベル、JTB、booking.comなどにたくさん提供している印象があります。また、それ以外にも早割や、評判の朝食付きプランや温泉付きプランなど、いろいろなプランを企画しているので、一度確認してみる価値があるかもしれません。ここ最近ご無沙汰していますが、このホテルの朝食は美味しいことで評判なのです。私も宿泊時は必ず朝食をつけていました。

【検索】楽天トラベル 成田ビューホテル

【検索】booking.com 成田ビューホテル

【比較する】トリップアドバイザー 成田ビューホテル

 

ホテル日航成田がオープンしたのは1978年頃です。成田空港当時は海外ツアーの代金は高価でしたし、今ほど簡単に有給休暇を取れないこともあって、午前便を使う場合は空港近くのホテルで前泊するのも旅行の一部という感覚でした。当初ホテル内にはインタウンチェックインカウンターも設置されていて、とても便利でしたが、空港のセキュリティ強化の影響もあり、チェックインカウンターは廃止されています。幻となった成田新幹線は日航成田のすぐ近くまで来る計画だったとか。現在はホテル内にコンビニのローソンが入り、オークラ日航グループにしては珍しく気軽に利用できるカジュアルなホテルになっています。

【検索】楽天トラベル ホテル日航成田

【検索】booking.com ホテル日航成田

 

成田空港内にもホテルが2件あります。まずは第二ターミナルパーキング棟にあるカプセルホテルタイプのナインアワーズ成田空港です。とても清潔で素晴らしいですが、カプセルとしては少々お高いという気がするので、スケジュールに余裕がある場合は近郊のホテルの方をおすすめしたいですが、エコノミークラスでの長旅などですぐに横になりたいような場合はとても重宝するのではないでしょうか。

f:id:melonparfait:20180526023312p:plain

Google Map>

【検索】楽天トラベル 成田空港内 ナインアワーズ

【検索】booking.com ナインアワーズ成田空港

 

空港敷地内には一つだけ公式なホテルがあります。それが成田エアポートレストハウスです。シャトルバスは20分に1本程度出ている他、いざという時は徒歩10分で空港第二ターミナルに行けることがいいですね。実は私自身このホテルには宿泊していないのですが、実際に宿泊した人に聞いたところ、施設が若干古いですが、母体がケータリング会社ということもあるのか、食事の評判も悪くないと言っていました。 

 

【比較する】トリップアドバイザー  成田エアポートレストハウス(空港敷地内)

 

f:id:melonparfait:20180527124031j:plain

成田エアポートレストハウス公式ページより

【比較する】トリップアドバイザー  成田エアポートレストハウス(空港敷地内)