旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアを中心に旅しています。

バリ島内の交通事情(3)市内やウブドへ移動にはツーリスト用シャトルバス

少人数での移動ならツーリスト用バスがお得

f:id:melonparfait:20180617113404j:plain

 

ツーリストの間では定番のプラマ社(PERAMA)のツーリスト用シャトルバス

バリ島並びに近隣の島までの移動にはツーリスト用シャトルバスがあります。その中でも最大手はプラマ社(PERAMA)です。

クタ、サヌールウブド、チャンディダサ、アメッド、ロビナなどの島内のほか、ギリやロンボク島にも行くことができます。

私はウブドからクタまでの移動によく使いますが、料金は60,000Rp.ととても安いです。以前はエアコンなしの古いバスでしたが、現在はエアコン付きの新しいバスになってとても快適に移動できるようになりました。ただし、満席になることが多いので、できれば事前予約をおすすめします。

基本的にはツーリスト専用車で、特に白人の若者(多分オージー)が特に多い印象です。スーツケースも無料で預かってくれます。

 

DFSをベースにビーチエリア散策やウブドへの観光に便利なクラクラバス

f:id:melonparfait:20180617120058j:plain

もうひとつクタのギャラリアを拠点とにしているクラクラバスというツーリストバスがあります。

このバスはJTBの系列企業が出資しているバス会社で、日本人観光客をターゲットにしています。

パッケージツアーの場合、このクラクラバスの無料利用券が付いてくることがあるので、チェックしておきましょう。2017年7月くらいまではJCBとコラボをやっていて、JCBカードを提示するとウブド区間を除く全エリアで無料で乗り放題でしたが、その後キャンペーンは終了しています。

また、このバスには24時間、3日間、7日間乗り放題のフリーパスがあり、web申し込みだと割引になります。

f:id:melonparfait:20180617121419j:plain

f:id:melonparfait:20180617122038j:plain

 

 

旅行の前に口コミチェック!

スカイスキャナーの航空券比較