旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアを中心に旅しています。

台北の美味しいもの(5)包子

街の包子(パオズ)屋さん

f:id:melonparfait:20180711204017p:plain

高級料理も美味しいけれど、台湾に行ったらB級グルメも楽しいです。私は包子が大好きで、台北に行ったら包子を食べに出かけます。中でも気に入っているのは忠孝復興駅のそごうデパートに隣接する「姜包子店」と「姜太太包子店」です。

「姜包子店」と「姜太太包子店」は間違えやすく、ガイドブックに載っているのは「姜太太包子店」、「姜太太包子店」に行ったつもりが間違えて入ってしまうのが「姜包子店」です(笑)。

私も当初、姜太太包子店のつもりで通っていたのですが、実は姜包子店に足繁く通っていたのです。

ところが両店は同じように見えて、実はかなり違います。

f:id:melonparfait:20180711204100p:plain

姜太太包子店はホクホク系で水分が少なめな皮なのでアツアツが一番美味しいですが、姜包子店の包子の皮はややしっとりめ。

どちらのお店の包子も美味しいのですが、私は姜包子店の方が好みかな。

肉まんは皮に包まれた肉汁たっぷりの具がとてもおいしいです。

できればウエットティッシュを持って行った方がいいと思います。

f:id:melonparfait:20180711204142p:plain

この似たような名前の両店、気になって調べていくとやはりご兄弟だそうです。以前は一緒に仕事をしていたそうですが、経営方針の違いが表面化して別々に商売をするようになったそうです。

ただ、少なくとも観光客の目線からは両店の間で確執があるようには見えないし、どちらのお店も愛想も悪くないので、好きなお店に通ってはいかがでしょうか。

 

尚、饅頭(マンドゥ)は日本のおまんじゅうと違ってあんこが入っていません。食パンのようなものなので、おやつという感じではありません。

私が好きなのは肉まんと高菜まんです。

台湾人の方達と一緒になってベンチで包子を頬張るのも楽しいですよ。

 

どちらのお店もそごうの復興店からすぐの場所にあります。

f:id:melonparfait:20180712002538p:plain

 

 

世界最大の口コミ旅行サイト