旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアを中心に旅しています。

タイでの電子タバコ・加熱式タバコの喫煙逮捕の記事

気になるニュース記事

最近、タイでの電子タバコ、加熱式タバコの所持で逮捕、多額の罰金を取られたという記事が目についており、気になって仕方ありません。

下記の記事をご覧ください。

▪️NEWS CLIP.BE 2018年7月12日

www.newsclip.be

▪️Yahoo!ニュース 2018年7月19日

news.yahoo.co.jp

▪️東洋経済ONLINE 2018年7月20日

toyokeizai.net

調べてみると、タイ国内では元々2014年にはすでに電子タバコの所持、販売、喫煙が禁止する法律が施行されていたのです。

しかし今までこの法律実際に運用されているようには聞いていなかったのですが、ここにきて急激にタイで電子タバコ、加熱式タバコで逮捕されるという記事が出てきており、気になっています。

特に気をつけなくてはいけないのは、所持しているだけで最長10年以下の懲役または最高で50万円の罰金が科せられることです。

現在のタイは軍事政権ですので、こういったニュースは国からのメッセージであることも多く、気をつけるに越したことはありません。

万が一うっかり電子タバコを持ったまま機内に入ってしまったら客室乗務員の方に相談して、一刻も早く適切な方法で入国前に廃棄することをおすすめします。

海外には知らないと痛い目にあうことがたくさんあるので、ある程度の事前知識を持っておいた方がいいことがあります。

 

 <スポンサーリンク>

世界最大の口コミ旅行サイト

スカイスキャナーの航空券比較