旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアを中心に旅しています。

青春18きっぷ(1)熱海と伊東温泉に日帰り旅行しました

普通列車限定の1日2,370円の乗り放題きっぷ

f:id:melonparfait:20180727001433p:plain

7月20日から夏の青春18きっぷが解禁になりましたので、22日(日)に伊藤温泉に日帰りで旅行してきました。

当日は最高気温38℃の猛暑になったため予定を変更し、ゆっくり目のスタートにしました。

<旅程>

10:39 東京発 → 12:15 熱海着  快速アクティ熱海行き(グリーン料金780円)

13:10 熱海発 → 13:34 伊東着 JR伊東線伊豆急下田行き

17:44 伊東発 → 20:05 東京着 JR伊東線宇都宮行き(グリーン料金780円)

f:id:melonparfait:20180727004259j:plain

まずは熱海駅で途中下車して、まる天さんの一番人気の「たこ棒」を立ち食い。たこがたくさん入っていてとても美味しいです。

価格は1個380円とさつま揚げ系にしては一見お高いイメージですが、実際に食べてみると納得の味とボリュームで、おすすめできます。

f:id:melonparfait:20180727005433p:plain

次に向かったのが杉養蜂園のはちみつ入りのソフトクリーム。主役のはちみつも当然美味しいですが、牛乳も新鮮でとても美味しいのだと思っています。最近は積極的に店舗展開しているのでしょうか、伊東温泉にもありました。

 

ランチは大西の1,200円ランチにしようか悩んでいる最中に完売になってしまい、看板をしまいました。12時30分くらいで終了って、いくらなんで早すぎますね。

f:id:melonparfait:20180727010617j:plain

その後、伊東温泉に移動し、佐野実さんの支那そばやの流れを汲むらしい「福々亭」で煮卵入りのラーメンを食べました。丁寧な仕事と麺固めはお断りのこだわりには共感する部分もありますが、個人的には支那そばやとの共通点は見いだせず、無難なお味という感想を持ちました。

f:id:melonparfait:20180727011226j:plain

そして今回のメインイベントはこちらの東海館です。浴場が大小2つあり、時間によって男女交代制になるのですが、両方入ることはできず、どちらか一方しか入れないようです。私は大浴場の時間まで館内見学で時間を潰して大浴場に入りました。温泉成分は1Lあたり0.5g以下と決して凶暴な類の温泉ではありませんが、ベタつきもなく、とても快適でした。

f:id:melonparfait:20180727013415j:plain

なぜか伊東駅前のビーチは午後4時の時点で、人もまばら、かなり空いています。

家族づれにはおすすめです。

f:id:melonparfait:20180727012324j:plain

最後は寿司の海女屋さんで「いか丼」を頂きました。

f:id:melonparfait:20180727012637j:plain

帰路で伊東駅に向かうと何と成田エクスプレスが停車しているではありませんか。

f:id:melonparfait:20180727013024j:plain

よく見ると車両名が「特急マリンエクスプレス」になっていました。

 

<スポンサーリンク>