旅をしようよ

旅好きのブログです。東南アジアならびに国内温泉地を中心に旅しています。

台北の美味しいもの(6)牛肉麺

富宏牛肉麺

台湾に行ったら牛肉麺も外せません。

台北にも有名な牛肉麺のお店がたくさんあります。

中でも有名なのが台北駅からも徒歩で行ける牛肉麺ストリートです。

通りは牛肉麺屋さんがとても多く、24時間営業のお店もあるので便利です。

また競合店がひしめいており、地元の台湾人を相手にしているので価格も安いです。

MRTで行く場合は北門駅が近いと思います。

f:id:melonparfait:20190503081632p:plain

台北牛肉麺ストリート地図

中でも有名なのが富宏牛肉麺と建宏牛肉麺です。この2つのお店は兄弟で元々経営をしていたようですが、喧嘩別れしてライバルとなったという、あるあるのパターンなのですが、両店共美味しい牛肉麺を提供しているため両店共繁盛しています。

麺類を注文すると、1杯だけですがジュースを飲むことができるのも共通です。

今回は富宏牛肉麺をご紹介します。

サイズは大中小とありますが、中華サイズですので、小が日本の普通サイズだと思います。料金が大110元、中100元、小90元となっているのでついつい大を頼んでしまいたくなりますが、気をつけてください。特にハシゴする場合(笑)。

牛肉麺のスープは好みに合わせてテーブルにある牛脂、高菜、にんにくなどで味を作ることができますが、特に牛脂は強烈なので、少しずつ入れることをお勧めします。

建宏牛肉麺と食べ比べて見るのも面白いと思います。

f:id:melonparfait:20190503095824p:plain

富宏牛肉麺

f:id:melonparfait:20190503083044j:plain

富宏牛肉麺 牛肉麺(小)


 

良品牛肉麺

次は同じく台北駅から徒歩数分の牛肉麺屋さんを紹介します。

お店の名前は良品牛肉麺館。

ここは新光三越からも近いので、とてもわかりやすいと思います。

f:id:melonparfait:20190503091258p:plain

良品牛肉麺館地図

聞くところによりますと歴史のあるお店だそうですが、数年前に改装して綺麗なお店に生まれ変わったようです。

私は2年前に事前情報なくこの店に偶然入ったのですが、以来かなりの頻度で使わせていただいています。

特にお気に入りは蕃茄(トマト)牛肉麺。麺は細麺ときしめんのような太麺から選べます。私はいつも太麺を選んでいます。

日本語メニューもありますが、他の方の話では日本語メニューには蕃茄牛肉麺が載っていないんだとか。もちろんオーダーはできるのですが、日本人はトマトが嫌いだと思っているのかな(笑)。混雑してくると当然ですが相席で詰め込まれます。基本的にこの店も日本人には親切なので不愉快な思いをすることはないと思います。

f:id:melonparfait:20190503092657j:plain

f:id:melonparfait:20190503092714j:plain

良品牛肉麺

永康牛肉麺

改めてご紹介するまでもないほど有名な、永康街にある牛肉麺屋さんです。

東門駅が出来てから永康街にも簡単にアクセスできるようになりました。

今や観光客向けの価格となっていますが、嬉しいのは相変わらず高品質の牛肉を使っているところ。辛いのが好きなら紅焼牛肉麺がおすすめです。苦手なら清燉牛肉麺ですね。サイドオーダーのさつまいもの蒸し物はさつまいもの甘さがとてもいいです。地元民は必ず注文しているようです。

f:id:melonparfait:20190504114241j:plain

f:id:melonparfait:20190504114311j:plain

f:id:melonparfait:20190504114340j:plain

永康牛肉麺

 

 < スポンサーリンク>